ドミドミ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【Chellamae/Prema Chadarangam】

<<   作成日時 : 2008/03/20 20:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

【Chellamae/Prema Chadarangam】

画像


監督: Gandhi Krisna
出演: Vishal(Raghu), Reema Sen(Mythili), Bharath(Vishwa), Bhanupriya, Vivek, Girish Karnad
音楽: Harris Jeyaraj
Prema Chadarangam(テルグ) Chellamae(タミル オリジナル) 2004年

*************************************

昨日はとても勢いがあったので一気に4件もブログにアップしてしまって神経消耗したから、またしばらくほっちらかそうかなと思ってたけど、ヴィシャール物の感想は残り後一個なのでちょっとがんばってみようかな、と。

ヴィシャール君のデビュー作、またもやテルグ版にて鑑賞。
理由:タミル版DVDよりだいぶ安かったから。
結果:またもや字幕無し原語鑑賞。
ヴィシャール君、“一応”テルグ語も出来るみたいで(あるレビューで、テルグ版のテルグ語も自分で吹き込んでいるのは評価するがもっと流暢だったらなお良い、みたいな事が書いてあった)テルグ語の吹き込みも自分でやってるみたいだが、このデビュー作のテルグ版はどうやら別の人がせりふの吹き込みをしている感じ。

[あらすじ]

税務署員のヴィシャール君、ある金持ちの家に脱税調査に行った際に隣家の娘(リマ セン)に一目惚れ、タックルかけて結婚ゲット。やっほー。
しかしそこに大きな問題が。
その脱税調査に行った金持ちの家の息子、ヴィシャール君の新婦のリーマ センの幼馴染で彼女に密かに惚れていたのはいいが、これがとんでもないヲタクストーカー男。二人の新婚先まだ追いかけて行って、ヴィシャール君が出張で家を空けている隙にリーマちゃんに薬を嗅がせて拉致、監禁してしまう。
それに気づいたヴィシャール君が監禁先から無事妻を救出して、目出度し目出度し。

と言うお話。

* **********************************

こうやって書き出すと、これもわりに単純な筋なんだねぇ。でも2時間半ほどの長さが見ていてぜんぜん退屈じゃないです。なかなか良質なサスペンス物に仕上がってるかな。

一番の見所は、ヲタ少年バーラト君が海に沈んでいくラストシーン。
これは本当に美しくて、淡々としながらも感情が溢れていて、他のいろんな映画と比べてもすばらしいシーンだと思う。これだけで私のお気に入り映画にほぼ決定、タミル版DVDに字幕がついてるなら買おうかな。

こういうサスペンス物っていろいろ複線とか小技が必要だと思うけど、この監督、そういう小技をさりげなくしかも後でしっかりとスパイシーに効かせるようにうまく使ってるんじゃないかな。ガンディー クリシュナ、ちょっと注目です。

あとは、ダンスナンバーも結構がんばってるし、3人の主役も適材適所に配置されて演技も良く、力的にも良いバランスにあるし、ヴィシャール君、なかなか良いデビュー作をもらえたと思う。

(って、結局“終わり良ければすべて良し”、ラストシーンがあまりにも気に入ったから、好意の色眼鏡で映画全部を振り返ったかな。)

というわけで、今回は突っ込みの無い感想でした。

幼馴染のストーカー男にヒロイン生き埋め
画像


コスプレ好きヴィシャール君
画像


一応、ヒロイン後近影も
画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【Chellamae/Prema Chadarangam】 ドミドミ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる