ドミドミ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS してやられた!

<<   作成日時 : 2009/03/03 06:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

またしても、ゴピちゃんに!

今日は昨日見た【Sri Ramadasu】について少々突っ込み記事でも書こうかなと思っていたのだけれど、今週は他に時間も取れそうに無いのでやっぱり一本見ておこうと思い、今までほったらかしておいたGopichandの2006年の作品【Ranam】を鑑賞。
この作品も別に見たくて買ったわけじゃなくて、【Lakshyam】と抱き合わせで安かったから注文したわけで、興味も期待もしてなかったし、ゴピちゃんもどうも食指が動かないヒーローなのでなかなか見る気がしてなかった
だが、だが、だが、、、、、

おもろいではないか!

マフィアボスの妹に惚れた主人公がボスと対決して勝って彼女をものにするというだけの話をうまく2時間半持たせた、おもろい低予算アクションコメディーであった。

で、見所は

悪役がいきなりBiju Menonではないか!彼、暇だったのだろうか?
このぐらいの悪役はテルグにはごろごろいると思うが、Biju Menonと言うことでちょっとノーブルな感じ?
お間抜けな彼のハーフヌードも見れる。そうそう、最後に彼はすっごく走るんです。ゴピちゃんと競争するんです。

ヒロインのKamna Jetmalini、ムンバイ出身らしいがなかなかかわいく元気があって結構南向き?良いです。もっと出てきても良いと思うんだがなぁ。おぼこい顔にグラマーな体形はある種の特定ファンが良そうな感じ。

冒頭、”いつものマフィアアクション物かぁ、血まみれ覚悟だな”と思っていたら、でてくるわでてくるわ、コメディーシーン。極めつけは、アリのフラレ話を語る1ナンバー丸ごとコメディーソング。アリもヴェーヌ マダーヴも踊ります。ゴピちゃんがほとんどバックダンサー化してます。

ダンスと言えば、ラストソングでは白い歯のこぼれる”小母さま”ダンサーズが見れます。髪の毛振り乱して連獅子やってくれます。

【Lakshyam】といいこの【Ranam】といいゴピちゃん映画、あなどれません。


で、スチール紹介。あんましめぼしいものが無いのが残念。

「おんどれぇ!しばいたろけぇ!」Biju Menon
画像



ヒロインとヒーロー。ゴピちゃんインド服着なくて、なんかこういういい格好ばかりだった。
画像



こんなものだけだけど、一応コメディアンも。ヴェーヌ マダーヴに
画像


アリ
画像



ゴピちゃんて、すらっと背が高くてプロポーションが良くて、アクション、ダンス、コメディーもそつなくこなして、デビュー当初悪役がいくつかあってそういう下積みがあってやっとヒーロー主役が出来るようになった感じで苦労人っぽくて、ぬぼぉーとした顔立ちがちょいと田舎臭くてファッションセンスも垢抜けてなくて(これは彼のせいじゃないだろうけど)、私は個人的に食指は動かないのだが”隣の兄ちゃんヒーロー”っぽくて庶民の人気を勝ち取ってるのだろうか?結構ヒット作多いみたいなんだよね、彼。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
>Biju Menonと言うことでちょっとノーブルな感じ?

いんや、ビジュ・メーノーンは間抜けな悪役が多いですよ、タミルでもマラヤーラムでも。テルグにも進出していたとはしらなんだ。情報ごっつぁんです。
Periplo
2009/03/06 22:46
>いんや、ビジュ・メーノーンは間抜けな悪役が多いですよ

あ、そうなんだ。
確かにここでもちょっとお間抜けだった。
私、なんか結構彼は好きですねぇ。

>情報ごっつぁんです

瓢箪から駒でんな、お役に立ててうれしいでやんす。
Piyo
2009/03/06 23:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
してやられた! ドミドミ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる