ドミドミ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【Malaya Marutha】

<<   作成日時 : 2009/04/08 14:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

【Malaya Marutha】

監督:KSL Swamy (Ravee)
出演:Vishnuvardhan, Madhavi, Sarita, Umesh
音楽:Vijaya Bhaskar
1986年カンナダ語


一見、カルナータカ音楽の歌い手が主人公の芸道物。
事故で急死した高名な歌の師匠の霊が、すべての人に開けた音楽学校を作るという夢を達成するために、かつてのダメダメ生徒に乗り移ってその夢を達成するんだけど、ドラマの中心はそのダメダメ生徒に心を寄せる二人の女性の献身と、師匠の霊が去って声を失った主人公が神に祈り倒して再び美声を得るという、どちらかというと信仰精神を説いた神様物映画と言った方が良いかな。

音楽の充実度が抜群。踊り(古典系)も堪能。

出演者の演技は素晴らしい。
Dr Vishunuvardan演じる主人公、超年齢不詳。よくあること。

ヒロインのMadhavi様、ひさびさに正統派インド美人女優を見た感じ。

しかしなによりもびっくり、いや嬉しかったのは若き日のサリタ様が見れたこと。
やっぱりドスがきいてる、、、、、、、、

くわしくはこちらのとーってもためになる素晴らしいレビューをどうぞ
http://periplo.mond.jp/cgi/mt/archive1/2008/10/malaya_marutha_1.html




できるだけ若い時のサリタ様を探してきた(別映画から)
画像



【Arjun】(2006)から (こちら使用に差し支えがありましたら連絡ください、削除します)
画像



で、とりあえずジャケ写
画像




テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
いんにゃ、あたしゃあ70年代末のテルグ映画でサリタ様を見てますが、実に可憐なもんだったっすよ。
http://earlytollywood.blogspot.com/2008/03/saritha.html

もっとも、ブッとくなってからのサリタ様の方が好きなんですけんどね。
Periplo
2009/04/09 00:49
うわぁ!こんなに可憐だったんですねぇ。

>もっとも、ブッとくなってからのサリタ様の方が好きなんですけんどね。

分かる気がします。時代が下がってからの方がより旨みが出ているような。

ちなみにこのEarlytollywoodのサイト、私もたまにお世話になるんですけど、なんか凄く重くありません?
いろいろと徘徊したいなぁと思いながら、いつも心が折れちゃってます。
Piyo
2009/04/09 01:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
【Malaya Marutha】 ドミドミ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる