ドミドミ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【Yogi】

<<   作成日時 : 2009/04/13 17:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

【Yogi】

監督:VV Vinayak
出演:Prabhas, Nayana Tara, Sarada, Kota Srinivasa Rao, Rajan P Dev, Pradeep Rawat, Sunil, Ahuti Prasad, Chandramohan, Chalapati Rao, Subbaraju, MS Narayana, Ali, Venu Madhav, Melkote, Fish Venkat & Mumaith Khan
音楽:Ramana Gogula
2007年テルグ語


[あらすじ]

踊り好きのイーシュヴァー プラサード(プラバース)は先日父親を亡くし、愛する母親に不自由ない暮らしをしてもらうために、田舎の村からハイデラバードに出稼ぎに来る。

ひょんなことから助けてもらった茶屋の親父の世話になることになり、やっとお金を溜めて母親に金のバングルを買って村に帰ろうとする頃、偶然にもあるマフィアグループのボスを殺めてしまう。
このことからマフィアに虐げられているダウンタウンの人々から慕われることとなり、故郷の村に帰ることもままならず、英雄としてヨギと名前を変え人々を守る活動を強いられることになる。

やっとのことで母親に手紙を出した頃、彼女は長い間の息子からの音信不通に耐え切れず、自ら彼を探すためにハイデラバードにやってきていた。
彼女は偶然に知り合った、ヨギを追うジャーナリスト志望の女学生ナンディニの世話になることになる。
そしてナンディニが、ヨギが実はプラサードであることを知った時、母親は息子がいつも祈りに来るという寺院の前で息絶えていたのだった。


************************


カンナダ映画【Jogi】のストーリー的にはかなり忠実なリメイク。
音楽もかなりのところをオリジナルから引き継いでいる。

私個人的にはこのプラバース版【Yogi】、結構すきなのだ。
映画のトータルパッケージとしてオリジナルのいろんな部分を整理して、ある意味よりメリハリが付き、見易く分かりやすくなっているところ、よく言えば一般的テルグ娯楽映画に翻訳したと言えるだろうし、悪く言えば出汁殻でライトユーザー向けの改悪と見る向きもあるだろう。

今一度オリジナルの【Jogi】をさっくりと見返してみると、どうやら以前とはまた少し違ったものが見えてくるようだ。より味わい深いのだ。
言うなれば
【Jogi】 【Yogi】
熟成の進んだ匂いはきついが味の濃厚なチーズ 若いがフレッシュであっさりしたチーズ

畑で洗わずに食べる苺 練乳をかけて家で食べる苺

生観戦で自分で撮ったフィギュアスケートのビデオ プロのカメラマンがテレビ放映用に撮った物

道端に咲いているタンポポ 温室で栽培したシクラメン

こんな感じだろうか。
カーヴェリさんの言うオリジナルでのプレム監督と主演のシヴァラージクマールの深さというのが少し分かったかな?

それでも私は、特にラストシーンはプラバース君にしてみれば会心の演技だったであろうと言うし、このシーンが好きだし、これひとつで満足なのだが、要するに私はプラバースファンと言うことか。

リメイク物見比べとはいろいろと面白いものである。



本当のヒロインは母親役なんだけどな
画像




なので少々撮影スチールを
画像



鱈子はやはりどこでも全開
画像



ムマイっちもやっぱりいつでも全開。この振り付け面白くて好きなんだな。
画像



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【Yogi】 ドミドミ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる