ドミドミ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【Pathaka】

<<   作成日時 : 2009/05/21 07:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 5

【Pathaka】

監督:K Madhu
出演:Suresh Gopi, Navya Nair, Saikumar, Lalu Alex, Manoj K Jayan, Babu Antony, Vijayakumar, Siddique, Shammi Thilakan, Venu Nagavally, Devan, Madhupal, Janardhanan, Subair, Arun, Nishant Sagar, Kollam Thulasi, Kunjan, Tony, Bijappan, Manuraj, Kochupreman, Kollam Shah, Karyavattom Sasikumar, Poojappura Pappan, Sindhu Menon, Renuka Menon, Sheela, Bindu Panicker, Poornima
音楽:Thej Marvin
2006年マラヤラム語


IMDbのゴマちゃんフィルモグラフィーに載っていたこの【Pahtaka】、でもゴマちゃん出てへんねん。

ここの情報信じとうわけやないし、こういうこともあると思っとったけど、実際目の当たりにするとやっぱり淋しいわ。

しかぁし、私の見たVCDは異様に短かった。2時間なかった。

ディスク用にはカットされて、カットされたとこにちょろっとゴマちゃん出とったんやろか。

字幕付きでDVD出たら確認のために買ってみようかなぁ、、、、、、、とはあんまり思いたくはならん映画やしなぁ。

出だしは結構気合の入った政党内派閥争い暴露的社会派映画かなぁって思ったけど、

黒魔術団にトドさん乗り込んでアクションかい。

黒魔術団のボス、呪い殺すんやなくて鉄砲で暗殺かい。(しょうもないのう)

お抱えテレビ局を使っての政敵蹴落としスキャンダル作戦なんかはちとおもろかった。

あっち転んだりこっち転んだりどれが見方でどれが敵か分からん!とはらはらするかなぁと思ったら、その場限りの気分やん!ガキの喧嘩やあらへんでぇ!

ということで、トドさんやタコさんやその他成熟アザラシさん達がところどころ無意味にキメキメな、A級俳優つこた贅沢なB級映画、、、、と言い切ったら誰か怒るかなぁ。(見た後なんか悲しくなるのはほんまやで、その分突込みどころはあるけど)



誰かこの人の名前特定してぇ。今回私にとってはゴマちゃん代わりだった。
画像



↑の人、図らずも”傷物”になってしまったナヴヤ ナイールさんをトドさんから御下賜いただいて、うれしく結婚した思たら初夜に殺された。(ダウリーは映画注唯一のソングでナヴヤさんとラブシーン)
こちらナヴヤさん。
画像



ゴッドマザー、頭がヘルメット。タコさんに撃たれて死ぬところも貫禄抜群!(で、どなた?)
画像



ふっふっふ、この人は覚えたぜ、Manoj K Jayanさん。最初トドさん付きボディーガード的警官だったのに、最後はただのトドさんのお付きだった。
画像



↑のManoj KJayanさんとこの人と途中で間違えて、私の頭の中では一時話が変になった。
目元が似てるよね。
画像



すっかり忘れとった、この人が主役のトドさん。スレーシュ ゴピさんという大御所。
画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【Ee Snehatheerathu】
【Ee Snehatheerathu】 ...続きを見る
ドミドミ日記
2010/05/03 01:29
【Mummy & Me】
【Mummy & Me】 ...続きを見る
ドミドミ日記
2010/12/19 18:44

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
ピヨさんの説明読むとめちゃ面白そうに思うんやけどなあ、この映画。

政治団体がお抱えタントリストを持ってることは、ケーララではままあることのようですね。何のために?と訊くと、

相手側のタントリストに呪殺されないため(爆笑

お呪いが利かない時は銃を持ち出したりもするでしょうね…
メタ坊
2009/05/21 08:43
>ゴッドマザー、頭がヘルメット。タコさんに撃たれて死ぬところも貫禄抜群!(で、どなた?)

前年にソヌー・スードを唆してアメリカ帰りの精神分析医を…(以下略)。
Periplo
2009/05/21 16:13
きゃっきゃっきゃ、なんとも言えまへんなぁ。
まぁいろいろと突っ込める所はおもろいかもぉ。
真面目に頭脳を使った抗争物かい?って見ていたら結局は力ずくでばったばった、ほんまガキの喧嘩やあらへんでぇと言ってるうちにテンポ良く終わりまっせ。

>政治団体がお抱えタントリストを持ってることは、ケーララではままあることのようですね。何のために?と訊くと、
相手側のタントリストに呪殺されないため(爆笑

まじ!?
いやぁ、奥が深いわぁ(ひゃっひゃっひゃ)
Piyo
2009/05/21 16:29
おや!?
Periploさんとかち合ったみたいですねぇ。

>前年にソヌー・スードを唆してアメリカ帰りの精神分析医を…(以下略)。

あぁ!ここで見てたんや!
どっかで見たおばさんや思てましてん。
またまたありがとうござまそ。

で、Periploさんこの映画見はりました?
Piyo
2009/05/21 16:32
見とりまへん。黒魔術師役を誰がやったのかが知りたくて身悶えしとりますですよ。

>A級俳優つこた贅沢なB級映画

最近こんなんばっかですわ!!!
Periplo
2009/05/21 18:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
【Pathaka】 ドミドミ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる