ドミドミ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【Pelli Kani Prasad】

<<   作成日時 : 2009/06/15 06:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

【Pelli Kani Prasad】

監督:Satyam Dwarapudi
出演:Allari Naresh, Sridevi, Sivaji, Raghuvaran, Tulasi, Jayaprakash Reddy, Chitram Sreenu, Babloo, Gundu Hanumantha Rao, Sarika Ramachandra Rao, Kadambari Kiran
音楽:Sri
2007年テルグ語


一番のびっくりは、私の竹久夢子ことシュリデーヴィさんが出てること!
プラバース君のデビュー作【Eeashwar】以来”私は”見ていなかった。
あらぁ、まだいらっしゃったのねぇ。
演技とか存在感とか良くなっていると思いますぅ。

二番目のびっくりは、ラグヴァランさんが出てること!
なんでまたこんなとこに?
彼の最晩年の作品ですねぇ。見れて良かった!


恋愛結婚なんて絶対に許しそうに無い両親の裏をかいて、偽の恋人を立てて親を刺激して結婚相談所に駆け込ませ、そこで本命の恋人を掴ませてまんまと結婚しようと言う女狐の話。
ヒロインは終始精錬潔白純情無垢、”いやぁん、そんなことわたしわからなぁ〜い”
女は怖いのぉ。
親の選んだ相手と結婚するのが常識らしいインド、相思相愛の恋人達が、なんとか親を宥めすかして脅して媚びてあの手この手を縦横無尽、果ては駆け落ち悲劇パターンもあり、♪あぁーいはぁ〜とーぉといぃわぁ〜♪を謳歌する映画が多いが、こんなシンプルな着想、わたしゃ初めてだけど他にもこういう手を使った映画ってあるん?
ひとつ難があるのは、結婚相談所でどうやって本命恋人を親に掴ませて結婚相手として選ばせるか。
この映画では捻りも何も無かった、、、、、、
”これなんかいかがどす?”と写真を見せられて、”おっしゃぁ!これに決定!”
と、それだけ、、、、、、、、
せめて結婚相談所に根回しするシーンとか入れとかんか?
前半、ひたすら偽恋人のナレーシュがラグヴァラン パパを逆撫でして結婚相談所に駆け込ませる、後半ひたすらシヴァジが見初めたシュリ デーヴィさんにアタックな馴れ初め物語。
これだけでよく時間が持ったなと思うのは、ナレーシュとシヴァジが面白かったから。
シヴァジ、いつもよりがんばってない?彼の演技のもち札ほとんど全部、”これでもかぁ!”って出してる気がするんですけど。
そうだよなぁ、ナレーシュはシヴァジのポジション一番喰いそうな伸び盛りの若手だもんなぁ、危機感はあるでしょう。

と、全く期待してなかったのに、蓋を開けたら結構おもろかった映画どすた。

Bunnerって配給元の事?Godavari Filmだってぇ!
いや、個人的にたまたまタイムリーだったので、ゴーダヴァリが、、、、、


喰ってしまうか?逃げ切るか?
画像



”あなた!お薬飲みなさい!”
”やだよぉん”
”パパ、コーヒーいかが?”
”ありがとよ”
”じゃぁん!お薬混ぜてたのよぉ!”
”こいつぅ!はっはっは”
ほのぼの家族、ラグヴァラン家
画像



【Krrish】なシヴァジ。Shankar DadaとKrrishはAP州の子供たちに大人気のようだ。
画像



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【Pelli Kani Prasad】 ドミドミ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる