ドミドミ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【Chirutha】

<<   作成日時 : 2009/06/21 05:49   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

【Chirutha】

監督:Puri Jagannath
出演:Ram Charan Teja, Neha Sharma, Asish Vidyardhi, Prakash Raj, Ali, Dharmavarapu, Brahmanandam, MS Narayana, Surya, Sayaji Shinde
音楽:Manisharma
2007年テルグ語


テルグ映画界のMegastar チランジーヴィ ジュニア、ラム チャラン テージャ(以下チル太)デビュー作。

チル太君、
ダンス、おっけぇ
アクション、おっけぇ
スタイル、おっけぇ
まずは格好は良い!

演技、、、、、なんとも言えん。
だってどうのこうの言えるほどのことはやらされてないからなぁ。
コメディーは絡んでないし。
ま、同列路線のプラバース君やヴィシャール君とそういう点では似たようなデビュー。
(意地悪く言えばボロが出ないようになっている)
ま、大型新人のオーラ十分で素材はいいんじゃないかな。
いやぁでも、肩に力が入りすぎている所があったりしても、若さって良いねぇと思わせる勢いがあるのはいいねぇ。
(こういうのって旬のものだから、第二作目がやっと今撮影中ってのはもったいないね。こけてもいいから連発して欲しかったかな)


さて作品、
プーリ ジャガンナート、なんかちょっと手抜きしてる?ストーリーに粗が多いんですけど。

お嬢様と無人島に流されて、、の下り、リーティク ローシャンのデビュー作【Kaho Na ,,,,Piyar Hai】(でなくても良くあるものだろうけど)、ラストはランボーを思わせるか。(手を縛られた恋人同士が森の中で人間狩りされるってのもどっかで見た気がしたけど、パトリシア コーンウェルの小説”遺留品”だったわ。ま、その手の映画もありそうだけど。)

父親殺しの復讐、生き別れの母との再会、高慢お嬢様のじゃじゃ馬ならしとその父親の懐柔、伏線の引き方とかは良いんだけれど時間が無くて適当にやっつけ仕事で辻褄合わせた感じ。
無人島でのエピソードは長すぎだよなぁ、一気にダレたもん。

ダンス&ソングシーンはナイス。
特に前半これが立て続けにポンポンポンときてアップテンポでよかったが、後半話はダレるわダンス少ないわで急に失速する感じ。


前半、初々しくて”あれ!?”と思うぐらいの爽やか感があるんだな、チル太君
画像



この辺からちょいと脂っぽくなって来る(私的には。この辺個人的に今一チル太君にノレないところ)
画像



ランボーなチル太。
画像



弾け方に力みを感じる時があるのは、やはりパパの名前にプレッシャーがあるか?
画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【Chirutha】 ドミドミ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる