ドミドミ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【Shankar Dada Zindabad】

<<   作成日時 : 2009/08/30 16:52   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

【Shankar Dada Zindabad】

監督:Prabhu Deva
出演:Chiranjeevi, Karishma Kotak, Srikanth, Sayaji Shinde, Sarath Babu, Sada, Rohit, Brahmanandam, MS Narayana, Venu Madhav, Dharmavarapu Subramanyam, Melkote, Kantha Rao, Sundaram Master, Gundu Hanmantha Rao, Jeeva, Sunil, Tirupati Prakash
音楽:Devisri Prasad
2007年テルグ語



今更だけどやっとこさ鑑賞。

とにかく

チルさん、かっくいーーーーーー!!!!!!

これだけで私は満足満腹。
良くみると、一歩間違えたらただの笑い者になるような格好のつけ方なのに、なんでこんなにきめきめに格好良く決まるんだろう。もう映画始まってしばらくは、”チルさん、きゃぁーきゃぁーきゃぁー、ひゅぅーひゅぅーひゅぅー!!”なミーハー状態の私であった。こりゃぁ現地の映画館で見たら、何百倍も盛り上がるだろうなぁ。
ほんと凄いわ、この掴み。私はオリジナルの【Lage Rao Munna Bhai】よりも断然こっちに軍配上げちゃうね。
オリジナルのヒンディーの【Lage Rao Munna Bhai】、第一作の【Munna Bhai MBBS】はとても楽しくて似たようなことを期待して見たのがいけなかったかもしれないけど、なんかのったりくったりべとべとずるずるして、色々と説明臭くい感じであんまり好きになれなかったんだなぁ。

前作の【Shankar Dada Zindabad】も面白かったけど、私には、ちょっと”借りてきた衣装”を着させられた感じのリメイクで、オリジナルの方が作品としては良いなぁと思ってたんだけど、こっちは断然チルさん版の方が良い!
(まぁ、【Shankar Dada MBBS】はテルグ映画を見初めて10本になるかならないかの時でまだ断然ヒンディー物の感少数の方が多かったからなぁ、その後圧倒的にテルグ物に傾倒していったから私の嗜好が変わってきたせいもあるのかなぁ。)
でもね、今作はチルさんもシュリカンも”俺のシャンカルはこれだ!俺のATMはこれだ!”ってのがはっきりあって、それをすっごぉーく楽しんでやってる感じがするもの大きいのかな。前作はもちっと自分の役に消化しきれてなかったかも。特にシュリカンは”えぇー、前もこんなにいろんな表情してたっけぇ?”って思うぐらいに、他の映画では見られないぐらいあぁーんなこぉーんなお惚け顔してくれてます。


ひとつ言うと、【Shankar Dada MBBS】ではアクションシーンを入れるためにオリジナルには無い挿話を入れて、その伏線を途中途中引きながら乱闘でラストを締めくくったところにちょっと無理やり感を感じたんだけど、
今回は冒頭のチルさん登場にストーリーとは関係無くアクションシーンを使ったのが良かったかな。
それに、利きまくりのラストのビッグサプライズも超ナイス!

Megastar Chiranjeevi 登場、 バン!!
おぉ!チルさんだ、ひゅーひゅーひゅー。
乱闘ビシバシ!バン!!
おぉ!チルさん、かっくいー!
ぐっど もぉにぃーんぐ はいでらばーど♪ひろりろりろりろ♪
おぉ!チルさん、キュート

素晴らしい”掴み”の三段論法。


何度も言うけど、おもろかったぁー



このコンビでテルグ独自の続編見たいなぁ。
画像



あぁ、たまんないっす、きめきめのチルさん
画像



画像




あ、一応ヒロインも
画像





テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【Shankar Dada Zindabad】 ドミドミ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる