ドミドミ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【Andala Ramudu】

<<   作成日時 : 2009/09/28 06:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

【Andala Ramudu】

監督:P Lakshmi Narayana
出演:Sunil, Arti Agarwal, Kota Srinivasa Rao, Brahmanandam, Dharmavarapu, Venu Madhav, Kondavalasa, Lakshmipti, Ramachandra Rao, Lakkimsetty, Chalapati Rao
音楽:SA Raj Kumar
2006年テルグ語


ほぉー、テルグの中堅コメディアン、スニルのヒーローデビュー作ってか。
はっきり言って、いつも脇のコメディアンが主役を張るってどういうものか見てみたかったというのが第一の動機で、第二の動機は私の(いつからだ?)アールティちゃんが出ているから、というのが面白半分でディスクを買った理由。
結構まともじゃん!いや、それ以上に良く出来てるんじゃない?わたしゃあちこちでほろほろして、スニル(がやった役)を応援してしまったぞ。
シュリカンが出てるというだけでB級をかろうじて逃れているファミリー物でも、これより悪い出来のものはあるんじゃない?
金持ちだけどおつむのネジがちょいと一本抜けたような、ひたすら誠実で純情無垢で優しい若者が、その心にして憧れの幼馴染と結ばれるという今時ありえそうも無いなんの捻りも無い純愛ロマンスだが、シンプル イズ ザ ベストの勝利というところか。

見所1:スニルのダンス。結構踊れると聞いてはいたがこれだけ出来るんなら主役として恥ずかしくないダンスナンバーはそろえられるでしょう。ナンバーはすべて定番的だが振り付けなんかなかなか良いじゃん!数箇所ワイヤーを使ってると思われる個所があるが、分からないように処理している(しようとしている)のは手を抜いてない証拠?

見所2:アールティ アガルワルちゃん。え!?いや、そのぅ、私彼女好きなんでね、見れるだけでもういいんです。って、おい!いや、でも、この役はいいんじゃないですか、彼女に合ってて。ただの普通の娘役だから誰でも出来そうだけど、良く考えてみると結構代わりにこの役に良い女優さんてのもいないもんだねぇ。トリシャなんか一番先に思い浮かぶけど、ちょっとコケティッシュさと芯の強さ(特に今は)が立ちすぎるか。ミーラチャンなんかも良さげだけど芸達者過ぎる感じだし、チャルミは監督がどこかで必ずスキンショーを持ち出したくなって映画の雰囲気潰しそうだし(こりゃ本人のせいじゃないけどさ)、ゲンちゃんの元気エネルギーにはもったいない感じ、イリヤちゃんだと都会っ子過ぎるしねぇ。マムタは案外無難にこなしそう(でも声はきっと声優さんの吹き替えになるな)おぉ!プリヤちゃんか!プリヤちゃんは良いかも(今の彼女のステイタスでは、もったいなさ過ぎてこういう役にはもう使えんけど)。
こうやって見るとアールティちゃん、結構貴重な存在だったのかもね。典型的なインドの普通の娘役を普通の女の子らしく演技できて、でも要所はちゃんと押えられて且つこういう役に使っても惜しくないという。だけどこの先より大人な役への脱皮は難しかったろうから、もう引退したのは正解かも。アイドルがアイドルとしてアイドルらしく最も輝けるアイドルの適齢期のみに活躍できたタイプかもねぇ。

見所3:ラストのどんでん返し。アールティちゃんのどんでん返しは、この映画の流れからするとちょいと予想はつきそうだけど、素直に喝采できるので○。スニルのどんでん返しはちょいと腰が砕けそうになったけど、まぁいいでしょう。


ということで、ちょっと疲れてて気を張りたくは無いけれど、でも何か見たいときに気楽に見れるいい映画ってとこかいのぅ。


ちょっとぉぉぉぉぉぉ!!!!!シッダ君が撮影見学に来てんじゃん!!!!
スニルと共演も多くて結構お友達らしい雰囲気はしてたけどそのせい?それとも撮影のお手伝い?たまたま自分の撮影が隣のスタジオであったからとか?彼の様子からするとChukkalloの頃みたいだけど。もう!これだからWorking写真とかもチェックしてないといけないんだよねぇ。
画像



画像



はぁはぁはぁ、シッダ君を目撃して取り乱してしまった、、、、、、スニルの映画だったよね。


気を取り直して、
格好良く踊るスニルさんと横で楽しそうなアールティちゃん
画像



ほーぅら、こんなにきめきめ
画像



こういう角度だとチルさんとも見分けつかないのでは?
画像



やっぱかーいーなぁ。
画像



結構キーポイントとなる役をもらってたのに、後半忘れられたかのように一気に普通の脇コメに格下げだったヴェーヌ・マーダヴさん。その彼の役どころの格下げに笑ろた。
画像




テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【Andala Ramudu】 ドミドミ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる