ドミドミ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【Anniyan】

<<   作成日時 : 2009/10/26 22:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

【Anniyan】

監督:Shankar
出演:Vikram, Sada, Prakash Raj, Nedumudi Venu, Vivek, Cochin Haneefa, Yana Gupta, Nasser, Saurabh Shukla, Raju Sundaram, Charle
音楽:Harris Jayaraj
2005年タミル語


スニルがこの【Anniyan】を真似てパロッてたのは、プラバース君の【Yogi】だったかなぁ。
なんだったっけぇ〜。
サウスコメディアンがこぞって真似したがった狂気の”スダレ頭”の元映画がこれ。
このヴィクラムのオリジナルを見ると、スニルのパロディーってなかなか良い線いってたのね、っつうか、上手いじゃん、物まね、と言ってしまう。


うーーん、なんか突っ込みようが無い、結構まともに見てしまったなぁ。
多重人格、猟奇的殺人、社会モラル向上の呼びかけ(っつうか、説教か)、ろぉまんす、うまくまとまって入ってると思うし、ヴィクラムの多重人格者も好演だしヒロインのお貞ちゃんも良いし、見ごたえのある良く出来た映画だと思う。これ、ヒットしたんだよね。ヴィクラムも賞もらったりしたんだよね。
ただねぇ、なんかねぇ、Piyoの心には今ひとつグッと来なかったのよぉ。この手の話は結構好きなんだけど、うわさの”スダレ”も楽しく見たんだけど、なんかねぇ、燃えなかったんだよねぇ見てて。確かにボリュームあるものは食べた気はするんだけどさ、お味も悪くなかったけど特に同ということが無い感じ。
何でだろう?どっかが今ひとつ”ぬるい”のかなぁ

ま、とにかく有名だし良く出来てるし見ごたえはある、最近のタミル娯楽物の代表作のひとつだす。


これが映画的にはメイン?、役的には第二の人格。月に替わって押し置きよってやつかな
画像



これは第三の人格。きざでプレイボーイないけいけ兄ちゃん
画像



で、これが本来の人格。くそまじめで奥手で純情な奴。
ヴィクラムさん、髭剃ってこんなヘアーにすると、本当に間延びした瓜のようなどんくさい顔になるんだねぇ。
画像



この映画の中では、私にとってはこれが一番かっちょええヴィクラムさんかな
画像












テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
>これ、ヒットしたんだよね。
タミルでは不発でアーンドラでの爆発的ヒットで監督シャンカルはようやく投資資金を回収できたんだったと思いますよ、確か。何せ最近のシャンカルの映画は無駄に金かかってますからね。誰とは言わんけどもう養老院に入った方がいい人をヒーローにしたおバカ映画とかね。

>っつうか、説教か
こないだ見たスーリヤの映画で、ある人物に違法行為を指摘すると「シャンカルの映画みたいなこと言うな」という科白が出てきました(笑)。この人のしょーもない社会告発はタミルでは批判的に愛されてるようですね。

>本当に間延びした瓜のようなどんくさい顔
これって典型的なサウスのブラーミン顔ですよ!

メタ坊
2009/10/30 10:24
解説ありがとうございますっ!
勉強になりますた、、、、、いろんな意味で、、、、、笑っちゃいますたどすぅ。
Piyo
2009/10/30 18:04

コメントする help

ニックネーム
本 文
【Anniyan】 ドミドミ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる