ドミドミ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【Manjukalavum Kazhinju】

<<   作成日時 : 2010/02/16 05:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

【Manjukalavum Kazhinju】

監督:Benni Sarathi
出演:Manoj K Jayan, Sudheesh, Sukanya, Nedumudi Venu
音楽: Johnson
1998年 マラヤラム語

冒頭、飲んだくれのトラック野郎のマノージ・K・ジャヤンさんの横暴に泣く妻の物語かと思いきや、以外にも子煩悩な愛妻パパ、郊外の村に家を買い本業の彫刻師(神様像などを彫る)として働き出す。
しかし彼に敵対するおやじが殺されて無実の罪で刑務所へ。
隣りのおっちゃんと夫の釈放に奔走する妻、しかし彼女の努力は報われない。
人生の先行きの不安のために精神的に崩壊していく妻、そしてとうとう子供と一家心中を。
ラストは一応ハッピーエンドに見えるんだけど、どうなんだろう?
旦那は無実は証明されて釈放、一家心中の家族も危機一髪のところを隣りのおっちゃんに見つけ出されて命は助かるようなのだが、子供の元気な姿は出ても妻の姿は出てこない。暖かい明かり灯る家から家族皆の笑い声が聞こえるから、妻も助かったのかなぁ。字幕無しだからこの辺の所が今ひとつ分からんのが残念。
で、ゴマちゃん、近所の嬢ちゃんと本筋とは関係のないのほほんとした”ろぉまんす”をする隣りの兄ちゃん役どした。



こういう”らぶろぉまんす”なゴマちゃん
画像




刑務所で拷問続きでかわいそうなマノージさん
画像




本職はこういうの
画像




辛い妻
画像



こんな風に壊れていく妻。子供に水浴びさせるけど水が無い。この壊れ方演技は凄い!
画像




そして心中。ミルクに眠り薬か。
画像





この子供たちがそれはもう可愛いんだ!
画像




特にこの男の子
画像



画像




恒例のゴマちゃんギャラリー!今まで見た中で一番太ってるかも、ゴマちゃん。
画像




画像



画像



画像



画像



画像



画像




テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【Manjukalavum Kazhinju】 ドミドミ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる