ドミドミ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【Mahatma】

<<   作成日時 : 2010/11/22 06:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

【Mahatma】

監督:Krishna Vamsi
出演:Bhavana、Brahmanandam、Charmy、Mohan Duvvasi、Paruchuri Gopala Krishna、Jayaprakash Reddy、Srikanth、Uttej、Ram Jagan’Ahuthi’Prasad、Sekhar、Raghu, Allari Subhashini, Jyothi, Radhakumari, Chitti、Pellam Voorelithe Jyothy
音楽:Vijay Anthony
2009年 テルグ語


シュリカン映画出演100本目記念作品。
昨年公開前に出回ったスチール写真なんかを見て、大仰で気合が空回りしてるんじゃないかなぁなんて思っていたがなんのなんの、十分そういう記念作として相応しい物だと思う。
ごぉかーく!


腕っ節の強い下町のお助けあんちゃん的チンピラのシュリカンが、ガンジー主義に目覚めてその実践を通じて庶民の人気と人望を集め一大政治勢力になるが、本人はあくまで一庶民を言う立場を通す、みたいなお話。
チルさんの【Shankar Dada MBBS】と【Stalin】をたして二で割って、シュリカンらしい立ち位置風にアレンジした作品と言ってもいいかも。
要するに、チルさんみたく”絶対的スーパーヒーロー”にならず、ファミリーアクター”シュリカン”らしく一歩退いたほんわかヒーロー的仕上げになってるということ。
ラストの選挙立候補の応募用紙にサインするシーンで、「僕は人生途中からのガンジー主義だけど、君は生まれながらのガンジー主義だから君が立候補すべきだ。」なんて終わる所なんか、シュリカンがチルさんに「ボクはあくまであなたの徒弟でサポーターですよ。」と言ってるみたいに見えるけど。
まぁ、ファミリーコメディーヒーローのシュリカン、ロマンスのシュリカン、アクションのシュリカン、ドラマのシュリカンと、とにかく”シュリカン的”要素はすべて含み且つ社会的メッセージ(押し付けがましくないのだ良い)も入れて盛沢山な割に、すっきりとした筋運びで上手くまとめたなかなか良い出来の映画だと思う。
台本、監督のクリシュナ・ヴァムシ、シュリカン総大成のために損得抜きで結構がんばった?
チャルミのダンスアイテムの友情出演とか、そこかしこにシュリカンに対する友情が感じられる映画かも。


少々気になった所
・オープニングでだだだだだーと出てくる人達って、アーンドラの偉人達?
・「私たちは800年来犬同然の奴隷生活してきたんだから、、、、、」なんて台詞があったけど、イギリス植民地時代だ
けが問題なわけじゃなってこと?でも800年てなんで?
・途中、公園でデートしてる若者たちを「婚前なのに不謹慎だ!」と激しい活動してる人たちが出てくるけど、この人達って所謂ヒンドゥー原理主義の一環?


私は良いと思うよぉ、この映画。
最近のシュリカン作品の中でも良い出来だと思う。
あ、そうだ、ダンスとかソングもなかなかがんばってよかったぞー。



ヒロインはバーヴァナちゃん。彼女もなかなか良かったというか、いつでも一定以上の安定した安心できる演技を提供してくれるよね、彼女。
画像



私はチャルミのアイテム出演が超嬉しかった。いい娘だねぇ、チャルミちゃんは。
画像



映画の中ででも一番インパクトがあったのはこの顔かも
画像



シュリカンもこうやって見ると年いったなぁ
画像




画像




テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【Mahatma】 ドミドミ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる