ドミドミ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【Swapnam Kondu Thulabharam】

<<   作成日時 : 2011/02/07 05:23   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

【Swapnam Kondu Thulabharam】

監督:Rajasenan
出演:Suresh Gopi、Kunchacko Boban、Jagathi Sreekumar、Janardhanan、Sreediviya、Nandhana、Sruthi、Mithun、Bindu Panikkar
音楽:Ouseppachan
2003年マラヤラム語


「せ、先輩!じ、実は前から先輩のことが好きだったんです!」
画像


「よしよし、愛い奴め。」
画像


めでたく結婚まで漕ぎ着けました、でめたしでめたし。
画像



なんていう画期的なお話の映画ではない。


年の離れた兄弟のゴピさんとおぼっちゃま君、ゴピさんは品行方正、成績優秀、温厚な性格で昔からとても弟の面倒見が良い兄ちゃん、おぼっちゃま君はやんちゃでいたずら好き、天真爛漫で甘えたでちょっとわがままな次男坊。
麗しい兄弟愛を持つ二人の間に一人の女性が入ってきた時、それは脆くも崩れ去り殺意へと転換するのであった。
ま、甘やかされた次男坊が度を過ぎて駄々こねるって言えばそれまでなんだけれど、最後は爆弾だからなぁ。

どうやらこの兄弟には出生の秘密があるらしくそれがキーワードらしいのだが、、、、、、、字幕無しじゃ何かわからん。
癲狂院に入っているこのおっさんがキーワード
画像



父親がこの癲狂院のおっさんに話していることを、自分が実の子ではないと勘違いのおぼっちゃま君、自暴自棄でやけっぱちになって兄ちゃんの車に爆弾仕掛ける。そこで母ちゃんから、自分は実の子で兄ちゃんはもらい子だが両親の恩人の子で、今の財産もすべて兄ちゃん帰すべきものである、と真相を聞き激しく後悔。
みたいなところか、と想像。
あちらこちらとネット上を探してみたが、ここまでストーリーを書いてるレビュー無し。
誰かこの辺のこと知ってたら教えてくだせぇ。


映画としたら、まぁ普通かな。
やんちゃ坊主から逆恨み殺人鬼までを見事にこなすおぼっちゃま君は見もの。

【Kalyanaraman】でのディリープは、おぼっちゃま君にはがんがん踊らせて自分が踊れないのを逆手にとって、逆にうまく笑いを自分に持って行ってた、そしてダンス以上のことはおぼっちゃま君にはやらせなかった。
ここでのゴピさんは、ダンスシーンであまり差がつくのは困るのでおぼっちゃま君には抑えてもらった、その上自分のバックダンサーもやらせた。でも王子様踊りひとつ丸まま与えて、演技は思う存分におぼっちゃま君にやらせた。
意地悪な言い方?これ


で、殺意のおぼっちゃま君特集

画像



画像



画像



画像



画像



この禿兄ちゃん、後にも先にもここでしか見ないけど、誰?
ちょっと欧米人とのハーフみたいな感じね。北からの出稼ぎ人?の割りにマラヤラム語ちゃんとしゃべってそうなんだけど。
画像



大団円
画像



それにしてもすごい身長差。
ゴピさん190cmぐらい?おぼっちゃま君170cm無い?


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こちらもお二人だけれども「サウス兄弟もの」の系譜ですね。
ゴピさま身長高いですよね。
おぼっちゃまが低いのではなくて、ゴピさまが高すぎるのですよ、、、、たぶん、、、
あいや〜
2011/02/08 10:27
いやぁ、おぼっちゃま君、他の映画見ても思いますが、小さいです。
それにしてもゴピさん、伸張どれだけあるんだろ。
Piyo
2011/02/08 16:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
【Swapnam Kondu Thulabharam】 ドミドミ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる