ドミドミ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【Kokkarakko】

<<   作成日時 : 2011/02/13 06:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

【Kokkarakko】

監督:K.K. Haridas
出演:Dilip、Sudheesh、Mala Aravindan、Indrans、Pappu、Premkumar、Vijayakumar、Rajan P. Dev、Harisree Asokan、Charithra
音楽:Kanur Rajan、Kabooli(BGM)
1995年マラヤラム語(1996年説あり)


びくーり!
今からでは信じられない。ディリープがゴマちゃんより格下扱いの役なんて。
この頃のディリープって、ちょっと名前は知られてきたけど特にそんなに主役を張らせてもらえるほどでは無かったってこと?
ゴマちゃんの方が名前が通ってたって事?
私の勝手な想像だけど、ゴマちゃんて割に子役から活躍してたのかなぁ。
少なくともディリープよりデビューは早いか。これ以前の映画で少年役で結構良い役やらせてもらってるし。【Manichitrathazhu】も前年か前々年に封切りだったし。
いやぁ、こういう時期があったのね。
しかしディリープのその後の成り上がりを見ると、雑草魂は強いねぇ。
サラブレッドでアイドル主演デビューのおぼっちゃま君が負けるわけだ。
でもまぁディリープはこういう”ドーティ物”なんかでこつこつと幅広い”庶民”の人気を集めてきたんだろうなぁ。
おぼっちゃま君はどうしてもターゲットが狭かったものね。
え!?ゴマちゃん?
ゴマちゃんはぁ、、、、、、、こういうもんでしょ。


ということで、本作はなんてことない”ドーティ物”ラブコメ、っていっていいかな。
(”ドーティ物”とは、出演者ほとんど皆がドーティを穿いてる田舎舞台の庶民物映画、と私が勝手に定義している。)
村のいたずら青年4人組を廻るどたばたに、後半はよくある障害を乗り越えるラブストーリーという、よくある他愛の無いもの。気楽にそれなりに楽しめます。


ちなみに、Kokkarakkoって「コケコッコー」ってことみたい。



悪ガキ4人組
画像



ゴマちゃんにはこういうファミリー挿話が付いている。ディリープには無い。なのでもちろんゴマちゃんの方が台詞も出番も多い。
画像



愛を歌うインドランスさん
画像



ニワトリ泥棒が見つかって晒し者の刑。ドーティの下は定番”縞パン”!
画像



ディリープ、わっかいねぇ〜。横の兄ちゃんが主演格。誰?
画像



うっひっひのゴマちゃん、いっしっしのディリープ
画像



ゴマちゃん、反抗期の真っ只中なので、こんな生意気な顔を親に向ってする。
画像



一応ヒロインさん。
画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【Kokkarakko】 ドミドミ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる