ドミドミ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【A Aa E Ee】

<<   作成日時 : 2012/01/07 05:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

【A Aa E Ee】

監督:Srinivasa Reddy
出演:Srikanth、Meera Jasmine、Sadha、Krishna Bhagawan、Ali、Kovai Sarala、Hema、Kavitha、Tanikella Bharani、Bramanandam、Sunil、MS Narayana、Telangana Sakuntala、Raghu Babu

音楽:M. M. Srilekha
2009年 テルグ語


先に言っておこう、
またもやバチもんディスク。
英語字幕付って書いてるのにぃ〜、
字幕出てこーへんやんけぇ〜!!


お話は、
幸せな結婚生活を送っているシュリカンとミーラちゃん、長年子宝に恵まれないのが悩みだったが、このたび目出度くご懐妊〜♪
でもね、ミーラちゃんには緊急に心臓の手術が必要なのがわかったの。
勤めていたタクシー会社をやめてお金もらったって事は退職金なのかなぁ。インドに退職金制度あるのかなぁ。
とにかくお金を工面したシュリカンだったが、どうやら母ちゃんがご懐妊〜♪お祝いの為にぱぁーっと使っちゃったか、お金がシャツのポッケに入ったまま服を捨てたかしたみたい。
シュリカン激怒!
しかし失くなってしまったものは仕方が無い、ミーラちゃんの兄ちゃんかい?クリシュナ・バガヴァンさんがどうにかしようと妻へーマさんに相談するが剣もほろろ。
失意のうちに線を際をさまようシュリカン。
ぎゃぁーーーーー!列車に轢かれたバラバラしたいがぁーーーーーー!
しかしその横には大金のつまった鞄が、、、、、、
まじめなシュリカンは警察に届けるがまともに相手してもらえない。
助けに来たクリシュナ・バガヴァンさんが上手く言いくるめて、シュリカンの許嫁が列車に轢かれた事にして大金ゲット。
まぁお亡くなりになってしまった人だし身元不明だし何も問題は無いなと思っていたら、鞄の中にあった写真が載った新聞の身元不明者轢死記事を頼りにその娘さんのご両親登場。
おぉ!我がかわいい娘のボーイフレンドかい!
ということで、お葬式してたら死んだはずの娘さんおサダちゃん登場!
あぁ〜ら私の愛しい人、ってことでシュリカンピィーンチ。
意に反してあっちの娘こっちの妻と右往左往する羽目になったシュリカン。
とうとう妻ミーラちゃんに見つかってしまったどす。
まぁそこはちゃんと理由のあることなので、クリシュナ・バガヴァンさんが上手く説明して誤解は解けた。
そしておサダちゃんも、付き合ってた男が実は二股掛けな悪い奴で、彼のもう一人の彼女がおサダちゃんの大金つまった鞄を持ったまま轢死した事を告白。
そしたらその二股掛けの悪い男は今度はミーラちゃんを誘拐!
シュリカン、ぴぃーーーーんち!
ま、そこもお約束通り上手く収まりミーラちゃん無事ご出産。
目出度し目出度し。
と言うもの。


内容的にはまたまた”安心シュリカン印”なファミリーロマンス物。
なのでいつも通り安心して楽しめます。

シュリカンが嘗て程の坊ちゃん刈りじゃなくなったのがちと寂しい。
良妻ミーラちゃんとぴちぴちギャルなおサダちゃんというヒロインの並びは良い感じ。
でも一番の貢献者は紅梅沙良羅さんのコメディーではなかろうか。
ブラーマナンダムさんとの見合いの席に目隠ししてくる紅梅さん。
実はその目で最初に見た男の顔が永久にインプットされてしまい、その後はどんな男の顔を見てもその一番目に見た男の顔に見えてしまうという特異体質。
紅梅さん、いつみてもおいしいけど、今回は結構出番があるのでもっと嬉しい。

アリーやスニル、鳥さんなんか総も動員してコメディーも満載。
これもいつもの”安心シュリカン印”クオリティーね。(その分ヒーローの出番も少なくなるということなのだが、、、)


ということで、
何も考えないでぼぉーっと楽しみたい時に程よく楽しめる映画どす。


誰か紅梅さん主演で映画作ってくれないかなぁ。
画像


幸せ一杯若夫婦
画像


公認愛人一家
画像


007ならぬ000だとよ。さすがにこのショットはなぁ、、、、、、、あまり見たいものではない。
画像


濡れ場もあります。あれ?映画中じゃぁこのシーン、白黒だったんじゃぁ?
画像


妊婦虐待
画像


あまりのショックに
画像


出産でオチ
画像


そして撮影中に泣いてしまったおサダちゃん。ドライアイスで凍っちゃったかい?






テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【A Aa E Ee】 ドミドミ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる