ドミドミ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【Srikrishna 2006】

<<   作成日時 : 2012/09/03 04:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

【Srikrishna 2006】

監督:Vijayendra Prasad
出演:Ali、Brahmanandam、Gundu Hanumantha Rao、Jeeva、Jhansi、Lakshman Rao Kondavalasa、Ramya Krishnan、Venu Madhav、Gowri Munjal、Kodi Ramakrishna、Srikanth、Dharmavarapu Subramanyam、Venu Thottempudi
音楽:M.M. Srilekha

2006年 テルグ語



最初にね、こういう画像が出てくるわけよ。これ、おじい様よね、でね、この映画に対するオマージュ作品か【Srikrishna 2006】なんてタイトルから現代の翻案物かと思ったわけよ。それでね、でも違うみたい。複数の妻を持つことについてがテーマで、それに絡めて引っ張ってきただけみたい。ま、”カルメン '77”とか”1986年のマリリン”と同じノリの題名の付け方だっただけってことか。
画像

画像



嬉しかったのはこの坊やの出演。【Leta Manasulu】で少年シュリカンやってた子じゃぁん。ここでは少年Venu。ちょっと大きくなってニキビの後もちらほら。そろそろ大人の俳優として出てきても良いと思うんだけどなぁ。
画像



以上、この映画に対する個人的なトピック。
後は結構どうでも良かったりする。



「おばあちゃんの遺言通りに同時に二人の女性と結婚しなきゃいけないんだ!」とお相手を探す主人公、気が付けばありゃりゃ、二人の妻を持つどころか自分がセカンド・ハズバンドになっちゃった、あぁどうしようというお話。



[一口メモ]

・この頃はヴェーヌさん、シュリカンと組んで何本か撮ってたよなぁ。最近何してるんだろ、見ないなぁ。

・あ、私ここのヒロインのガウリ・ムンジャルさん系の女優さんは好きみたい、お気に入りのサンジャナさんもこういう感じだし。(そう言えばムンジャルさん、”マ”の【Race】に出てたか。)

・コメディーが結構楽しくてなかなか面白かったよー。いつもの安心シュリカン印(でも主役はヴェーヌさん)。


最初のお見合い、普通のアーンドラの村で。(普通ノアーンドラの村ってどういうんだ?)
画像


お仕置き法はこういう普通で一般的な感じ。(これのどこが普通で一般的なのかは分からんがでもなんか普通で一般的なのだな。)
画像



お次はテランガナ。テランガナの特長は、強力お婆が首長。
画像

画像


なのでお仕置きも強力お婆が一手に引き受ける。
画像



最後はラヤラッシーマ(Rayalaseema)
怖いよぉ、爆弾作ってるよぉ。鎌研いでるよぉ。
画像

画像


なのでお仕置き法も一番過激。
まずは爆弾投げてぇ
画像


鎌振りかざして追いかけてくる。(一度やりてぇ。もちろん追いかける方、こんなのに追いかけられたくはない。)
画像



旦那二人をお手玉遊び
画像



そして、久々に大量の白人ブー姉ちゃん達。踊りも下手っぴ。今回は東洋系も居るよ。大盤振る舞いぃ〜。
画像



もっとちゃんとしたところで予算使えばぁ〜とも思ったけど、ラムヤ姐さんをちんけな役でちんけな所でちんけな事させるぐらいなんだから、お金余ってたのね。
画像





テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【Srikrishna 2006】 ドミドミ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる