ドミドミ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【Eega】

<<   作成日時 : 2014/03/03 01:02   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

【Eega】

監督:S.S. Rajamouli, J.V.V. Sathyanarayana
出演: Sudeep、Nani、Samantha Ruth Prabhu、Hamsa Nandini、Crazy Mohan、Santhanam、Adithya、Chandra Sekhar、Srinivasa Reddy、Sivannarayana、Devadarshini Chetan、Noel、Dhanraj、Thagubothu Ramesh、Venkatesh Chakravarthy、J. Karthik
音楽:M.M. Keeravani
2012年 テルグ語


あれ?もう一昨年の映画になるのか、、、、、、、去年だと思ってた、、、、、、、、テルグ浦島状態のPiyo


Eega こじつけ間違い探し


〔見所〕
・”蠅”と男優ナーニの区別がつかないところ
・一回り大きくなったようなアディティヤさん (絶対に太った)
’チャンペスタ(I Kill You)コール、聞き放題!


〔あらすじ〕
2年間めげもせずお向かいに住む娘ビンドゥをアタックし続けてるナーニ君、ビンドゥに横恋慕しようとする大金持ちプレイボーイののスディープに殺されてしまいます。せっかく間際にビンドゥからOKもらえたのにねぇ。
(ナーニの出番開始約35分で終わり)
しかしただでは転ばないナーニ君、蠅に生まれ変わって復讐開始!
ビンドゥにも真実を伝えることが出来て共同戦線!
最後は身を挺して復讐を遂げます。


上にも書いたけど、ナーニ君、蠅のCGになってもまったく違和感ありません。
ナーニ君、、、、、、蠅並み俳優、、、、、、、
ま、ナーニ”人”とナーニ”ハエ”の療法の役のキャラが上手く統一されるようにナーニ君がうまく演じた、ってことなんだろうけど。
ここにもう一人、オーラの無いヒーロー誕生か?他の映画ではどんなものなのかちょいと見てみなきゃね。


悪役のスディープさんがナイス。
嫌味のあるプレイボーイ(これがまた非常にいやらしいのだ)も悪者の凄みもコミカルな演技(ハエに翻弄されてバカバカしくなっていく所とか良いねぇ)も達者でございます。
時々プラカーシュのおっさんとダブって見えるんだけど。
プラカーシュのおっさんいなくなっても十分彼で穴が埋まるんじゃないかなぁ、これからも上手くがんばってそのぐらいの地位築いてね。
(途中で”見事”な中年体さらしております。)


CGも良いよね。
というか、この映画CG命だし、かなり力入れてるよね。
実写との合成とか兼ね合いとかもとてもいいと思うし、上手くやったともいます。
CGの蠅で泣いちゃったし。


ボクはナーニ、ボクはナーニ♪って歌好きです。
ハエが主人公なんで、まぁダンスシーンは無いんだけど(エンドクレジットで蠅CGのダンスシーン有り)、こうやって自己紹介歌にしてかぶせてたり、ハエの心情を歌にして入れてたりして、良い感じなミュージカル感出てます。


あ、ラジニ絡めたネタは私には残念ながら理解できなかった。


途中であった空き巣ネタを最後のエピソードでフォローしてるのは、別に無くてもいいけどおまけ感はあった。


ハエ、甦るのねぇ。既に続編狙いか?
それよりも、”ナーニ”君、今後ひたすらハエで生まれ変わり続けるのか?
、、、、、、、、本人、やりきれなくね?


ということで、
評判どおりとっても面白かったです〜。面白い工夫も一杯。皆も見てね。(あ、私が最後か)
結構ほろりとするよ。



主役
画像


主役の影武者と素顔はいけずなサマちゃん(女優としては問題ないよ)
画像


プラカーシュ二世
画像


左のアディティヤさん。太ったしぃ、長髪も似合わないしぃ、、、
画像



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【Eega】 ドミドミ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる